- EMSCULPT -

エムスカルプト

エムスカルプト

エムスカルプトが選ばれる理由

筋肉は人体の約35%と皮下脂肪より多い割合を占めています。
ボディラインを美しく形成する為には脂肪を減らすだけではなく、筋肉を強化する必要があります。

エムスカルプトは、腹部や臀部などの通常のエクササイズでは鍛えるのが難しい筋肉を増加させながら脂肪を燃焼できる新しいタイプの痩身機器です。
アメリカで実施された腹部治療における臨床研究では1回30分、2~3日間隔で合計4回治療を行い、平均4.4cmのウエスト減少が報告されています。

女性が悩む事が多い臀部の形状改善(ヒップアップ)においては、これまで注射や外科的手術による治療法しか存在していませんでした。

しかしエムスカルプトの登場で、加齢によるヒップのたるみなど通常のエクササイズでは難しい部位を美しく形状改善する事が可能となりました。

短期間で運動をせずに健康的にシェイプアップが可能なエムスカルプトは外科的治療が苦手な方、運動が苦手な方から非常に人気がある施術メニューとなっております。

エムスカルプトとは

エムスカルプトとは高密度焦点式電磁(HIFEM ハイフェム技術)により、筋肉を効率よく鍛えながら脂肪を燃焼する痩身機器です。

エムスカルプトは健康面でも高い効果を発揮

食生活の偏りや運動不足が続くと、筋力が低下し体脂肪率が上がり、体に脂肪が蓄積されていきます。
従来の痩身治療により、この蓄積された脂肪を減らす事は可能ですが脂肪だけ減らしても、筋肉量が変わることはありません。
脂肪だけが急激に減ると、女性の大敵である「体の冷え」が悪化することがあり注意が必要となります。

エムスカルプトは1回の治療(約30分)につき、約2万回の筋収縮を誘発しながら脂肪を燃焼させます。
インナーマッスルに強力に作用することで基礎代謝が改善され、体温が上がるのでこのような「体の冷え」に悩む事なく脂肪を減らす事ができます。

またヒップの筋力が衰えていると全身の筋力がバランスよく働かないため、骨盤が歪みやすく、腰や肩、太もも等など一部の筋肉に余計な負荷がかかります。
そのため腰痛やヒザの痛みだけではなく、体に疲れが溜まりやすい状態となります。
体全体の健康を保つためにはヒップの筋肉を鍛えることは欠かすことができません。
ヒップアップ効果も期待できるエムスカルプトは健康維持に高い効果を期待できるといえます。

体の一部が不自由で自発的に運動ができない方も効率的に筋力アップができるのでおすすめの治療法です。

USPTO(米国特許商標庁)による5個の特許・FDA認可

エムスカルプトの効果と安全性は以下のアメリカで実施された7つの臨床研究のデータ(腹部5つ、臀部2つ)によって立証されています。
また、今までにない新しい高密度焦点式電磁(HIFEM ハイフェム技術)と0.5~1.8テスラのMRIと同様の電磁を利用したエムスカルプトはUSPTO (米国特許商標庁) による5個の特許を取得しFDA(アメリカ食品医薬品局)からも認可されています。

  • 【腹部】脂肪の組織学&サンプル
  • 【腹部】超音波による皮下脂肪の減少
  • 【腹部】CTによる脂肪&筋肉への同時効果
  • 【腹部】MRIによる筋肉&脂肪への同時効果
  • 【腹部】多施設研究でのウエスト腹囲減少検査
  • 【臀部】非侵襲的臀部のリフトアップについて
  • 【臀部】非侵襲的臀部の増強およびリフトアップのためのHIFEMの有効性

エムスカルプトの特徴

エムスカルプトの最大の特徴は痩せやすく太りにくい体質をつくれる事です。
腹部に治療を行った場合、腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋などが増加し、脂肪組織が減少する効果が期待できます。

臀部の治療を行った場合、大臀筋とさらにその奥にある中臀筋、小臀筋などに作用するのでヒップアップ効果が期待できます。
さらに骨盤底筋など膣・子宮などの臓器まで振動が伝わるため、膣の引き締めや尿もれ防止への効果もあります。

1.従来の痩身機器との違い

従来の痩身機器は脂肪を減らすことだけに注目し、筋肉のたるみや弛みに作用するものはありませんでした。
筋肉は人体の約35%を占めているため弛んだままだと美しいボディラインには仕上がりません。
エムスカルプトは筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼するので、基礎代謝が上がり痩せやすく太りにくい体質が手に入ります。

エムスカルプトは従来の痩身機器とは違い、根本的な体質改善の効果が期待できるといえます。

2.EMS(電気刺激装置)との違い

EMSは筋肉に作用しますがエネルギーの届く範囲は皮下約1cmと浅く、筋肉の表面しか効果が期待できません。

さらに、痛みややけどのリスクがあり強度に制限がかかる事があります。
その点、エムスカルプトは皮下7cmという自発的な運動では到達できない筋肉まで奥深くエネルギーが伝わるため筋肉の表面だけでなく筋肉全体を均一に収縮させる事ができます。
またHIFEMエネルギーは運動ニューロンのみに影響するため、皮膚へのダメージは一切ありません。
皮膚へのダメージが心配な方でも安心して施術を受けて頂くことが可能です。

3.トレーニングとの違い

一般的に行われるトレーニングの場合、収縮する筋肉のコントロールが難しく、筋肉を全体的に鍛えることができません。
エムスカルプトは一般的なトレーニングでは達成不可能な領域までエネルギーが到達し超極大筋収縮を誘発させます。
そのため対象部位に対して筋肉全体を均一に収縮し、増加させる事が可能となります。

さらに脂肪細胞の破壊(アポトーシス)アップが可能となるため、内側からの肉体改造に期待ができます。

エムスカルプトのメカニズム

エムスカルプトはMRIに等しい約1.8テスラの強力な電磁を利用したHIFEM(高密度焦点式電磁)いう技術を利用した痩身機器で筋肉増加と脂肪破壊に作用します。
照射されるエネルギーは運動ニューロンで電荷を発生させることで、筋収縮を可能にしています。
目標組織に照射すると、1回約30分の施術で約2万回の筋収縮が誘発され、超極大筋収縮という筋肉組織における強力な筋収縮を引き起こします。

3種類のパルスで筋肉と脂肪に作用

エムスカルプトの照射を開始するとゆっくりと筋肉を刺激するパルス→小刻みな間隔で激しく筋肉を刺激するパルス→最も刺激が緩やかなパルスが順番に流れます。

このように様々なパルスを発生させ刺激を順番に与えると超極大筋収縮が起こります。
超極大筋収縮は脂肪細胞へ代謝反応を促し、これにより脂肪分解が始まります。
分解された脂肪細胞は、プログラム細胞死(アポトーシス)へと至ります。

このメカニズムにより、筋肉を増強させながら脂肪細胞を破壊することが可能となります。

エムスカルプトはこんな方におすすめ

  • 美しく健康的に痩せたい方
  • 運動が苦手な方
  • ヒップアップ効果を得たい方
  • 筋力アップしたい方
  • インナーマッスルまで鍛えたい方
  • 部分痩せをしたい方
  • 産後などの膣の弛みが気になる方
  • 尿漏れが気になる方
  • 基礎代謝を上げたい方
  • 体の一部が不自由で運動ができない方

施術の流れ

1. ご予約
お電話、当院WEBサイトの予約フォーム、LINE予約にてご予約を承っております。
2. カウンセリング
希望の照射部位についてお伺いし、施術について詳しく説明致します。
また、不安な点やご質問があればカウンセリングにてお答えします。
遠慮なくお申し付けください。
3. 施術の準備
腹部の場合、ウエストを測定してから施術を行います。
臀部の場合、専用のショーツにお着替えしていただいてから施術を行います。
4. 施術開始
ベッドに横になり、専用ベルトでエムスカルプトのアプリケーターを装着してから施術開始となります。
「ウォーミングアップ」→「超極大筋収縮」→「老廃物の排出」の順番に3段階のパルスを照射していきます。
施術時間は約30分間となります。
5. 施術終了・次回ご予約
お着替えをしていただき、パウダールームにて帰りの身支度を整えていただきます。 次回のご予定を決めていただき、終了となります。

施術料金

※表示価格は全て、税抜き価格となります。

よくある質問

持続効果はどのくらいですか?
個人差はありますが3ヶ月~6ヶ月、効果が持続します。
施術中、痛みはありますか?
体験したことのない収縮の感触に驚かれる方が多いですが、パルスごとにパワーを調整するのですぐに慣れる患者様がほとんどです。
特に筋肉量が多い方が腹部の治療のされた場合、「超極大筋収縮」のパルス照射時に胴体全体が捻じ曲げられるような強い刺激を感じることがあります。
どんな体形でも治療はできますか?
どんな体形の方も施術を受けていただけます。
普段運動をしていない方や筋肉量が少ない方に特におすすめの治療です。
ダウンタイムはありますか?
特にありません。 個人差がありますが、施術を行ってから数日後に筋肉痛になる可能性はあります。
治療の間隔はどれくらいのペースが効果的ですか?
1回30分の照射で1~2週間ごとに4回程、施術を行って頂くとさらに高い効果を実感していただけます。
どの部位が治療可能ですか?
二の腕、腹部、臀部、太もも、ふくらはぎに関して治療が可能です。
筋肉痛になる人、ならない人の違いはありますか?
普段から運動をしていて筋肉に刺激を与えている方は、筋肉痛になりにくい傾向にあります。
体重は減少しますか?
大幅に体重が減少することはありません。
基礎代謝が上がることにより、徐々に体重が減少することはあります。
施術後、食事制限はありますか?
一般の範囲内での食事でしたら特に制限はありません。
施術後は、トレーニング後の体と同じ状態となっております。
プロテインやアミノ酸を施術前後に摂取しておくと、より一層筋肉増加効果が期待できます。
施術による臓器への悪影響はありますか?
エムスカルプトに搭載しているHIFEM(高密度焦点式電磁)は運動ニューロンにしか反応しない為、臓器やその他の組織への影響は一切ありません。
施術を受けられない場合はありますか?
下記に当てはまる方は脂肪溶解注射を受けていただくことができません。 この他にも不安がある方は、何なりとお申し付けください。

・体内にペースメーカーを入れられている方
・除細動器神経刺激器のインプラントを入れられている方
・電気系インプラントを入れられている方
・肺機能不全の方
・金属インプラントを入れられている方
・抗凝固治療中・薬剤服用中の方
・心臓病をお持ちの方
・悪性腫瘍がある方
・妊娠中の方
・生理中の方

CONTACT